人と地球の架け橋に 竹中土木

CSR情報

かけがえのない自然を守る…環境保全への取り組み

当社は、環境方針に基づき環境に配慮した設計や環境負荷を低減する施工、環境技術の提案を行っています。
また、省資源・省エネルギー、自然との共生、低炭素社会、資源循環への取り組みを推進しています。

河川への濁水流出を抑制

愛知県で進める橋梁橋脚工事では、施工場所に三河湾に注ぐ一級河川の支流が流れていたため、河川への影響を抑制する「濁水防止対策」を実施しました。
工事によって造成される法面を「多機能フィルター」で覆うことで、降雨時に河川へ流出する濁水の発生を抑制。
加えて、現場内に「バイオログフィルター」を用いた仮設沈砂池を設置…濁水流出による河川への悪影響を出来る限り防止しました。
当社はこれからも全国の作業所において、自然環境への影響を抑制する様々な取り組みを積極的に推進していきます。

法面を「多機能フィルター」で覆い濁水の発生を抑制

法面を「多機能フィルター」で覆い濁水の発生を抑制

バイオログフィルターを備えた沈砂池で河川環境を保全

バイオログフィルターを備えた沈砂池で河川環境を保全